学校ブログ

県春季大会大活躍

 6/4(金)~6/6(日)に、県春季大会が開催されました。バレーボール部が第3位、相撲部がベスト8、野球部がベスト16という成績を収めました。地区大会に続き、県下に湯津上中学校の名を轟かせました。

バレーボール部 1回戦 2-0 大平南

        2回戦 2-0 鹿沼西

        準決勝 0-2 鬼怒

                      順位決定戦 0-2 陽東

柔道団体    1回戦 0-4 喜連川

柔道男子個人・女子個人 1回戦敗退

相 撲 部   予 選 2-1 黒磯

            1-2 喜連川

            2-1 氏家

        準決勝 1-2 大田原

野 球 部   1回戦10ー4 国分寺

        2回戦 1ー5 益子

  県春季大会初出場で第3位         6回裏 連打で大逆転勝利

 

 

 

 

 

 

 

一回り大きな相手に果敢に挑戦

     

 

晴天の下 体育祭 大成功

 体育祭実行委員と3年生の応援団員が中心となり、競技から応援まで、生徒が様々なアイデアを出し、実現させました。開催できなかった昨年の分まで頑張ろうとの思いのつまった、まさに「力戦奮闘、闘志を燃やした、一人一人が主人公」の体育祭となりました。ご声援ありがとうございました。

体育祭 応援の練習が進んでいます

 今年度、体育祭のための練習予定は、3日しかありません。その中で最大の効果を得るために、3年生の応援団員が中心となり、小グループではタブレットの画像を見ながら、大集団ではスクリーンの画像を見ながら、練習をしています。本番が楽しみです。

那須地区春季体育大会 大健闘

 5/14(金)~16(日)に行われた那須地区春季体育大会で、バレーボール部が優勝、柔道部男子団体が準優勝、野球部が第3位となる大活躍をしました。これで、すべての運動部が県大会出場となり、本校の歴史に新たな1ページが加わりました。

 

  県大会は6/4(金)~6(日)に開催されます。

 バレーボール 県北体育館 

 柔  道   県北体育館武道場

 相  撲   美原運動公園相撲場

 野  球   県総合運動公園他         

バレーボール部 県北大会優勝

 4月24日・25日に、大田原市体育館において「県北中学校バレーボール大会」が開催されました。1年以上も公式戦から離れていたので、緊張も見られましたが、本校バレーボール部が日頃の練習の成果を発揮して、見事優勝に輝きました。

体育祭の結団式を行いました。

 避難訓練に続いて、体育祭結団式を行いました。まず、体育祭実行委員から、今年のスローガン「力戦奮闘! 闘志を燃やせ 我らが主人公」が発表されました。続いて、団の「色の抽選」が行われ、3年1組を中心とする「白虎」と、3年2組を中心とする「赤龍」に分かれ、それぞれ士気を高めました。

 今年度の体育祭は、5/20(木)に開催します。感染症予防のため、午前中開催(生徒は給食あり)とし、観客は家族に限定させていただく予定です。何卒、ご理解とご協力をお願いいたします。

避難訓練を行いました。

 4/21(水)  地震を想定した避難訓練と「Jアラート警報」が発令された場合を想定した避難訓練を実施しました。放送による避難指示後、全生徒が無言で校庭に集合しました。

 地震時や火災時の避難で気をつけることや、登下校時の危機回避等について考える機会となりました。

 

リモート生徒総会を開催しました。

 本日、リモートによる生徒総会を開催しました。生徒会執行部と各委員会の委員長が、令和3年度の計画等を説明し、承認が得られました。総会資料は、生徒それぞれのタブレットに電子データで掲載される、ペーパーレス方式でした。

「あんしん家」に訪問しました

 緊急時、駆け込める場所として登録してくださっている「あんしん家」に、小学生と一緒に挨拶に行きました。これは、湯津上中学校区で初めての試みです。同時に、通学路の点検や危険回避方法についても考えました。なお、地域の方に、立て看板の設置もお世話になりました。

 

入学式が行われました。

・本日、入学式(第75回)が行われ、30名の生徒が入学しました。
・背筋を伸ばし、きちんと話に耳を傾けるなど、とても立派な態度でした。

新年度がスタートしました。

・新任式、5名の新任者を紹介しました。

・始業式では、3年生代表、2年生代表それぞれ1名が決意を述べました。

・3年生は初めてのクラス分けがありました。「1人1台タブレット初日」健康観察をしました。

  

 

地震による壁被害 補修工事進む

 2月の地震により校舎の壁にも一部剥離やひび割れ等の被害がありました。

 現在、専門業者による補修作業を行っています。令和3年度の始業日は綺麗な状態で生徒を迎え入れられそうです。

壁補修1壁補修2壁補修3

春休みの部活動風景

 3月25日(木)から春休みとなり、各部とも午前中練習を行いました。

 バレーボール部は高林中学校との練習試合、野球部は紅白戦、柔道部は基本練習、ブラスバンド部は演奏の録画を行っていました。

 春休み中は平日のみの練習となります。

バレーボール部柔道部

 野球部柔道部

 

 

 

 

 

 

体育館ステージ幕 一部新調

 これまで体育館ステージの幕の一部が破損しており、つぎはぎして使用してきました。

 今回、同窓会の協力を得て、両脇の4枚の幕を新調しました。

 3月25日(木)は、専門業者が新しい幕に張り替えてくださいました。

体育館幕1体育館幕2体育館幕3

第1・2学年修了式

 3月24日(水)は第1・2学年の修了式を行いました。

 修了式の授与、進級祝い品の授与、意見発表、各種表彰等を行いましたが、1、2年生とも堂々とした態度で1年間の成長を実感しました。

修了式1修了式2修了式3

学級解散会実施 

 3月23日(火)午後の学級活動の時間を使って1・2年生とも学級解散会を実施しました。

 1年生は1年生の学級終了の節目としての実施ですが、2年生は実際、来年度は2学級になるため、35名の学級での最後の思い出づくりです。

 それぞれ話し合いで決めたドッヂボールや宝探し、鬼ごっこ等の遊びを楽しんでいました。

学級解散会1学級解散会2学級解散会3

一人一台タブレットへ

 3月12日(金)、GIGAスクールに向けて市が整備した一人一台タブレットについて、1・2年生がログインとパスワードの設定をICT支援員の指導のもと、実施しました。

 一人一台に興奮気味の生徒もおり、来年度の使用に際しては、利用目的を確認し、情報モラルについても丁寧に指導していく必要性を感じました。

クロームブック1クロームブック2クロームブック3

第74回 卒業式

 3月11日(木)、令和3年度第74回卒業式を実施しました。

 感染症対策のため、マスクを着用したまま校歌を歌うなど、例年と違った形での実施でした。

 多くの保護者や在校生に見送られ、卒業生39名は巣立っていきました。

 詳細は「学校だより(卒業式号)」をご覧ください。

卒業式1卒業式2卒業式3

同窓会入会式

 3月10日(水)の午前中、3年生が同窓会入会式に参加しました。

 尾畑同窓会長さんのお話を受け、代表の生徒が同窓生として決意を述べました。

 会長さんから「しっかりした3年生ですね。」との言葉をいただきました。

同窓会入会式1同窓会入会式2同窓会入会式3

県立高等学校一般入試事前説明会

 3月8日(月)は県立高等学校の全日制の一般入試です。

 3月5日(金)の放課後、受検する生徒に対し、事前説明会を実施しました。

 緊張した面持ちで校長先生や進路指導主事の話に耳を傾けていました。

事前説明会1事前説明会2事前説明会3

 

感染症対策の水道蛇口寄贈

 本校2年の保護者でもある地元(株)野﨑工業社長 野﨑 靖弘様から、本校及び中学校区の3小学校にそれぞれ水道レバーを100セットいただきました。

 おかげで、校舎内全ての水道の蛇口を一新することができました。肘での操作も可能になり、感染症対策に助かっています。野﨑様のご厚意に感謝申し上げます。

 なお、市教育委員会を通じて、市内の小中学校にも配付されるとのことです。

水道蛇口1水道蛇口2水道蛇口3

3年生を送る会

 2月24日(水)の6校時に1・2年生有志による実行委員会主催の3年生を送る会を実施しました。

 今年度は事前に撮影した漫才やコント等を中心に各教室に配信しました。最後には手作りのアルバムを3年生に贈呈しました。

 3年生は教室で仲間と笑い合い、和やかな時間を過ごしていました。

3年生を送る会13年生を送る会23年生を送る会3

 

 

後期生徒総会

 2月24日(水)の5校時に後期生徒総会をリモートで実施しました。

 生徒会執行部と専門委員会・各部の役員は会議室に集まり、各種報告を行い、各教室に配信しました。

 生徒総会1生徒総会2生徒総会3

災害被害調査

 2月22日(月)から先日の地震に関する災害被害調査が正式に始まりました。

 体育館南側の壁の内外に足場を設置し、専門業者による調査が1週間程度行われます。

 生徒の体育館使用、下校時の通行等、安全確保に努めてまいります。

災害被害調査1災害被害調査2災害被害調査3

地震被害に対する安全確保について

 2月15日(月)、市教育委員会担当者と建設水道部所属の専門家により被害のあった体育館の安全確認が行われました。

 体育館内の使用は問題ないとの判断がおりましたので、明日以降生徒の利用を再開いたします。

 一方、外側の軒下材の落下については、今後の地震により落下の可能性があるので、生徒が近寄らないようにカラーコーンで囲む作業がなされました。

 学校でも生徒の安全確保に努めてまいりたいと思います。

安全確保2安全確保1安全確保3

地震(2月13日)の被害について

 2月13日(土)の深夜、福島県沖を震源とする地震が起き、本校でも校舎等に被害がありました。

 ガラスやパネル等の破損、物品の落下等がありましたが、14日(日)に市教育委員会担当と連携し、被害状況を確認し、職員で安全確保を行いました。

地震1地震2地震3

令和3年度前期生徒会役員選挙

 2月10日(水)に令和3年度生徒会役員選挙のリモートによる演説会が実施されました。

 選挙管理委員の進行で、立候補者及び責任者の生徒が演説する様子がリモートにより各教室に配信されました。

 各立候補者は「朝の学習で読書」「他学年の生徒と一緒に学習」等々のマニフェストを訴えていました。

 休み明けの12日(金)、実際の投票所のような会場で投票します。

選挙1選挙2選挙3  

3年総合的な学習の時間発表会

 2月5日(金)の5・6時間目に3年生は総合的な学習の時間の発表会を実施しました。

 各自が設定した課題について調査し、プレゼンテーションソフトを用い、発表しました。

 国際政治、環境、福祉等、様々なテーマの発表がありましたが、中には高齢者に合ったストレッチについて、参加者全員に体験してもらいながら発表した生徒もいました。

3年総合1総合2総合3

給食リモート集会

 2月5日(金)朝の時間を使い、給食委員会主催の「リモート給食集会」が開催されました。

 給食委員が事前に録画した調理員さんへの感謝の会や給食に関するクイズ等を各教室で放映しました。

給食リモート1給食リモート2給食リモート3

2年生立志式及び記念講演

 2月3日(水)の5・6時間目に2年生は立志式及び記念講演会を実施しました。

 今年度は、感染症拡大防止のため、生徒のみの実施で、保護者には後日映像を配信することとしました。

 校長式辞・記念品授与・知事メッセージの後に、生徒一人一人が立志誓いの言葉を述べました。

 式典後の記念講演会は株式会社パン・アキモトの秋元義彦氏から「小さなパン屋の大きな挑戦」と題してお話しいただきました。

立志式1立志式2立志式3

給食感謝の会

 1月27日(水)の昼休みに給食感謝の会を食堂で開催しました。

 給食委員の生徒から調理員さんに感謝のメッセージと花籠を贈呈しました。

 今年度は三密を防ぐため、給食委員だけで実施しましたが、2月には当日の映像を全生徒で見て感謝の思いを共有する予定です。

給食感謝の会1給食感謝の会2給食感謝の会3

令和3年度入学生 学校説明会

 1月21日(木)午後、令和3年度入学生学校説明会を開催しました。今年度は三密防止のため食堂を会場に実施しました。

 校舎案内、3校合同授業、学校生活の説明の順に実施しましたが、児童からは施設の大きさへの驚きの声も聞こえ、中学校生活を前にイメージをもつことができたのではないかと思います。

新入生説明会1新入生説明会2新入生説明会3

生徒会 校内あいさつ運動

 冬季休業前の12月25日(金)の朝、生徒会で校内あいさつ運動を実施しました。

 生徒会執行部の生徒が昇降口近くや校門近くに立ち、登校する生徒に「おはようございます」と声をかけていました。登校する生徒も元気に「おはようございます」を返し、今年最後の1日がすがすがしい雰囲気でスタートしました。

校内あいさつ運動1校内あいさつ運動2校内あいさつ運動3

 

小学校でのあいさつ運動

 12月22日(火)に、生徒会主催で「小学校でのあいさつ運動」を実施しました。
 7:30~7:50の間、生徒会執行部と有志36名の生徒が出身小学校3校(佐良土小・湯津上小・蛭田小)で行いました。

 小学生に向け、優しく声をかけることで、生徒たちの表情も自然と笑顔になっていました。

あいさつ運動(佐良土小)あいさつ運動(湯津上小)あいさつ運動(蛭田小)

 

 

 

 

 

 

     佐良土小            湯津上小            蛭田小

YUZU CUP(クラス対抗男女別ドッヂボール大会)

 12月17日(木)の5・6時間目に生徒会主催の今年度2回目の「YUZU CUP」が開催されました。

 生徒会執行部は全校生徒から意見を集め、競技種目をクラス対抗男女別ドッヂボールとしました。

 当日は午前中は雪が舞う寒い日でしたが、優勝目指して全校生徒が校庭でドッヂボールを楽しみました。

TYZU1YUZU2YUZU3

 

1年絵手紙教室

 12月17日(木)の3・4時間目に1年生は絵手紙教室を実施しました。

 講師は市内で広く絵手紙の指導を行っている日本絵手紙協会公認講師の新江初野先生でした。

 9月の遠足で作成した和紙を用い、自分や地域の人に送る絵手紙づくりに真剣に取り組んでいました。

絵手紙教室1絵手紙教室2絵手紙教室3

健康づくり専門家派遣事業実施

 12月16日(水)6校時に足利大学の豊島幸子教授をお招きし、全校生徒を対象に健康づくり専門家派遣事業を実施しました。

 今回はレム睡眠とノンレム睡眠の役割など、睡眠の重要性と正しい睡眠のとり方について学びました。

健康づくり1健康づくり2健康作り3

1年音楽 琴の授業

 12月14日(月)、1年生が音楽の授業で、和楽器の一つ「琴」の演奏に取り組みました。(琴は親園中学校から一部借用)

 音楽科教員の指導の後、3人1組で様々な琴の演奏技法に挑戦していました。

琴授業1琴授業2琴授業3

2年道徳科公開研究授業

 12月9日(水)、2年生の道徳科で公開授業を実施しました。資料は先日模範授業を実施してくださった白木みどり先生作の「二通の手紙」でした。

 研究授業は本校職員だけでなく、湯津上地区の小学校の先生方の参観もあり、生徒は真剣に「きまり」について考え、葛藤する様子が見られました。

 授業後には、県教育委員会那須教育事務所の先生を指導者に授業研究会を行い、今後の道徳科の授業の在り方について認識を深める時間となりました。

道徳1道徳2

道徳3

 

佐良土小学校で学校運営協議会開催

 12月8日(火)午前中に湯津上地区の学校運営協議会が開催されました。

 今回は、前回提案され、設置に向けて準備を進めてきた「あんしん家」の看板の設置についての確認が行われました。 

 また、佐良土小学校の持久走大会の様子を参観し、児童の様子や学校の取組への理解を図りました。

第4回学校運営協議会1第4回学校運営協議会2第4回学校運営協議会3

生徒集会 後期生徒会活動予定説明

 12月8日(火)の朝の時間に生徒集会が開かれました。  

    今回は、後期生徒会執行部からの後期生徒会活動予定の説明でした。  

 説明された活動予定は以下のとおりです。   

  ①YUZU CUPは12月17日にドッヂボールを実施   

  ②小学校でのあいさつ運動を執行部と有志で12月22日に実施   

  ③悩みボックスの設置   

  ④エコトレーディング運動(発展途上国の子どもへ使わなくなった文房具等を寄付)を実施

生徒集会1生徒集会2生徒集会3 

4校PTAリモート交流会

 12月3日(木)湯津上地区4校のPTAがリモートで交流を図りました。

 湯津上中学校はPTA会長、副会長、各部長、校長、教頭の7名の参加でした。

 今回は各学校のPTA活動の取組内容と現在の課題等を中心に各PTA会長から発表があり、その後、会員数減少に伴う対応等について情報交換が行われました。

4校PTA14校PTA24校PTA3

 

雄飛が丘学園4校部会研修会実施

 12月1日(火)に湯津上中学校を会場に雄飛が丘学園4校部会研修会を開催しました。

 今年度は、新型コロナウィルス感染症の影響で、各部会ごとの開催でしたが、今回初めて5つの部会を同時に開催しました。(学習指導部会、児童生徒指導部会、健康指導部会、特別支援教育部会、ICT部会)

 今回は来年度以降の小中一貫教育の取組について話し合いました。来年度からは中学校も新しい学習指導要領に基づく教育課程となります。湯津上地区の新たな小中一貫の教育課程完成に向け、今後も4校で協力して取り組んでいく予定です。

学習指導部会児童生徒指導部会健康指導部会

火災を想定した避難訓練実施

 11月25日(水)に火災を想定した避難訓練を実施しました。

 当日は、登校生徒95名、職員13名が2分5秒で避難を完了することができました。(雨天のため、校庭ではなく体育館での実施)校長講評での避難時の注意事項に関する質問に3名の3年生がはっきりと解答し、たのもしい姿が見られました。

 11月9日から15日までは秋の全国火災予防運動期間でしたが、暖房器具を使い、空気も乾燥し、火災の危険性が高まっています。生徒・職員全員で防災の意識を高めていきたいと思います。

消火器避難訓練救急

一人一台パソコンに向けた研修会実施

 11月24日(火)、国のGIGAスクール構想による生徒一人一台パソコンに向けた研修会を実施しました。

 講師には市教育委員会で担当する教育情報企画監と指導主事をお招きし、Googleが提供する「Google for Education」の概要や市の活用方針等について全教職員で研修しました。

 ICT研修講師ICT研修の様子ICT研修資料

全校一斉漢字テスト実施

 11月20日(金)の朝の時間に全校一斉漢字テストを実施しました。

 小学校で学んだ漢字を含め、1年生から3年生まで同じ漢字の読み・書きのテストを行いました。

 3年生の中には、1年生から全て満点の生徒もいます。全員が満点に向け、真剣に取り組んでいました。

 来週26(木)、27(金)は後期の中間テストになります。雄飛が丘チャレンジの取組を見ると、多くの生徒が計画的に学習している様子がうかがえます。

一斉漢字テスト1一斉漢字テスト2一斉漢字テスト3

 

アンサンブルコンテストに向け延刻練習

 外も暗くなった下校時間後の校舎に音楽が響いております。

 ブラスバンド部2年生希望者6名は、アンサンブルコンテスト県北大会に向けて延刻練習に励んでおります。(今年度はホール発表ではなく、録音審査)

 文化祭後の11月9日からコンテスト用の曲を新たに作り上げています。保護者の皆様には送迎等、大変お世話になっておりますが、職員一同も演奏を聴きながら、予選突破を祈っております。

アンサンブルコンテスト練習

 

 

薬物乱用防止教室を実施

 11月18日(水)の6校時に全校生徒を対象に薬物乱用防止教室を実施しました。

 今年度は県精神保健福祉センターの教育相談支援担当の公認心理師の方の講話でした。

 薬物乱用問題だけでなく、問題の背景となる成長期特有の心理的な課題についてもわかりやすく説明していただきました。

薬物乱用防止教室1薬物乱用防止教室2薬物乱用防止教室3

道徳科 師範授業・教職員研修実施

 11月16日(月)に文部科学省の道徳の充実に関する懇談会委員等も務めた金沢工業大学の白木みどり先生をお招きして、3年2クラスでの道徳科の師範授業と教職員対象の研修会を実施しました。当日は市内の中学校や湯津上地区の小学校の先生方も参加し、充実した1日でした。

 3年生は白木先生の質問に一人一人が深く多様な意見を出し合い、白木先生も研修会で感心していました。本日の師範授業と研修を生かし、道徳科の授業の充実を図っていきたいと思います。

白木先生白木先生2白木先生3

新型コロナウイルス 差別・偏見をなくそうプロジェクト

 11月12日(木)の朝の時間を活用し、「新型コロナウイルス 差別・偏見をなくそうプロジェクト」として、(公)学校保健会作成の教材を使用し、授業を行いました。

 生徒は動画を視聴後、ワークシートに自分の意見を記入し、級友と意見を交換する等、考えを深めていました。

 11月に入り、全国的に新型コロナウィルスの感染が広まっています。御家庭でも一度意見を交換するのもいいのではと思います。

コロナ授業2年コロナ授業1年コロナ授業3年