2020年12月の記事一覧

生徒会 校内あいさつ運動

 冬季休業前の12月25日(金)の朝、生徒会で校内あいさつ運動を実施しました。

 生徒会執行部の生徒が昇降口近くや校門近くに立ち、登校する生徒に「おはようございます」と声をかけていました。登校する生徒も元気に「おはようございます」を返し、今年最後の1日がすがすがしい雰囲気でスタートしました。

校内あいさつ運動1校内あいさつ運動2校内あいさつ運動3

 

小学校でのあいさつ運動

 12月22日(火)に、生徒会主催で「小学校でのあいさつ運動」を実施しました。
 7:30~7:50の間、生徒会執行部と有志36名の生徒が出身小学校3校(佐良土小・湯津上小・蛭田小)で行いました。

 小学生に向け、優しく声をかけることで、生徒たちの表情も自然と笑顔になっていました。

あいさつ運動(佐良土小)あいさつ運動(湯津上小)あいさつ運動(蛭田小)

 

 

 

 

 

 

     佐良土小            湯津上小            蛭田小

YUZU CUP(クラス対抗男女別ドッヂボール大会)

 12月17日(木)の5・6時間目に生徒会主催の今年度2回目の「YUZU CUP」が開催されました。

 生徒会執行部は全校生徒から意見を集め、競技種目をクラス対抗男女別ドッヂボールとしました。

 当日は午前中は雪が舞う寒い日でしたが、優勝目指して全校生徒が校庭でドッヂボールを楽しみました。

TYZU1YUZU2YUZU3

 

1年絵手紙教室

 12月17日(木)の3・4時間目に1年生は絵手紙教室を実施しました。

 講師は市内で広く絵手紙の指導を行っている日本絵手紙協会公認講師の新江初野先生でした。

 9月の遠足で作成した和紙を用い、自分や地域の人に送る絵手紙づくりに真剣に取り組んでいました。

絵手紙教室1絵手紙教室2絵手紙教室3

健康づくり専門家派遣事業実施

 12月16日(水)6校時に足利大学の豊島幸子教授をお招きし、全校生徒を対象に健康づくり専門家派遣事業を実施しました。

 今回はレム睡眠とノンレム睡眠の役割など、睡眠の重要性と正しい睡眠のとり方について学びました。

健康づくり1健康づくり2健康作り3

1年音楽 琴の授業

 12月14日(月)、1年生が音楽の授業で、和楽器の一つ「琴」の演奏に取り組みました。(琴は親園中学校から一部借用)

 音楽科教員の指導の後、3人1組で様々な琴の演奏技法に挑戦していました。

琴授業1琴授業2琴授業3

2年道徳科公開研究授業

 12月9日(水)、2年生の道徳科で公開授業を実施しました。資料は先日模範授業を実施してくださった白木みどり先生作の「二通の手紙」でした。

 研究授業は本校職員だけでなく、湯津上地区の小学校の先生方の参観もあり、生徒は真剣に「きまり」について考え、葛藤する様子が見られました。

 授業後には、県教育委員会那須教育事務所の先生を指導者に授業研究会を行い、今後の道徳科の授業の在り方について認識を深める時間となりました。

道徳1道徳2

道徳3

 

佐良土小学校で学校運営協議会開催

 12月8日(火)午前中に湯津上地区の学校運営協議会が開催されました。

 今回は、前回提案され、設置に向けて準備を進めてきた「あんしん家」の看板の設置についての確認が行われました。 

 また、佐良土小学校の持久走大会の様子を参観し、児童の様子や学校の取組への理解を図りました。

第4回学校運営協議会1第4回学校運営協議会2第4回学校運営協議会3

生徒集会 後期生徒会活動予定説明

 12月8日(火)の朝の時間に生徒集会が開かれました。  

    今回は、後期生徒会執行部からの後期生徒会活動予定の説明でした。  

 説明された活動予定は以下のとおりです。   

  ①YUZU CUPは12月17日にドッヂボールを実施   

  ②小学校でのあいさつ運動を執行部と有志で12月22日に実施   

  ③悩みボックスの設置   

  ④エコトレーディング運動(発展途上国の子どもへ使わなくなった文房具等を寄付)を実施

生徒集会1生徒集会2生徒集会3 

4校PTAリモート交流会

 12月3日(木)湯津上地区4校のPTAがリモートで交流を図りました。

 湯津上中学校はPTA会長、副会長、各部長、校長、教頭の7名の参加でした。

 今回は各学校のPTA活動の取組内容と現在の課題等を中心に各PTA会長から発表があり、その後、会員数減少に伴う対応等について情報交換が行われました。

4校PTA14校PTA24校PTA3